コンテンツへスキップ

出張マッサージのセラピストは施術別に確保したい

複数の施術に対応しているセラピストはいるものの、全ての施術内容を行えるセラピストはごく一部しかいません。余程の経験年数と探究心が必要となりますが、全てを求めるよりも、得意なマッサージ内容があるセラピストからお気に入りを複数名作った方が良いと気づくに至りました。なぜなら、フェイシャルマッサージに対応しているセラピストは、指や手肌の感触が柔らかく、一方でタイ古式マッサージを受ける時には力強いタイプが望ましいからです。
出張マッサージの良い所として、好みのセラピストを自由に指名して施術を受けられることにあります。指名を行ったからといって特別料金が必要となるわけではなく、せいぜい指名料が少しかかる程度に過ぎません。出張マッサージの経験は少なくても、若くて容姿端麗なセラピストから受ける施術は、特にフェイシャルマッサージのように細かい手の動きが求められる場合には、違いが生まれてしまうでしょう。ケアを施したとしても、肌年齢を逆転させることは難しいので、年相応の肌年齢になりがちです。特にマッサージ業務を続けていると、手荒れがある程度発生することは珍しいことではありません。最高の気分で施術を受けるためにも、マッサージ内容に合わせたお気に入りのセラピストを探して確保することが大切です。

ホームに戻る